Read Article

お鍋の具材!入れる順番が美味しい鍋作りの秘訣!その理由は?


寒い季節がやってくると、食べたくなるのがお鍋

特に週末は鍋率が恐ろしく高い管理人。

クタ〜と煮込んで甘みのでた野菜は、子供もたっぷり食べてくれるので、
我が家では週1回ペースで鍋を食べてます。ハイ!
Sponsored Links


さて、寒い季節には欠かせない鍋料理ですが、
具材を入れる順番によって、味がだいぶ変わるって、ご存じですか?

管理人も前までは沸騰してきたら、何でも構わずポンポン入れていた方でした^^;

でも具材の入れる順番によって、味が変わるのを知ってからは意識するようになりました!


そこで今回は鍋好きな管理人が、いつもよりワンランク上の味を目指して美味しい鍋を作るための具材の入れ方を、お伝えしたいと思います!



完全マスター!鍋具材の入れる順番はコレだ!

チェック キムチ鍋、トマト鍋、豆乳鍋…など、週替りにローテーションで色々楽しめる鍋ですが、
今回はオーソドックスに寄せ鍋の具材の入れる順番を見てみましょう♪


用意する具材

まずは用意する具材と、下準備の仕方から見てみましょう。

◎ 野菜・・・白菜・椎茸・しめじ・大根・人参・春菊・長ネギ

下準備

・白菜⇒葉と芯の部分に分けて切っておく。
・椎茸⇒石づきをとっておく
・大根・人参⇒イチョウ切り
・春菊⇒10cm長さの食べやすい大きさに切る
・長ネギ⇒斜め切り



◎ お肉・・・豚肉、肉だんごでもOK
※薄くスライスされたバラ肉やしゃぶしゃぶ用がおすすめ

フワフワ♪肉団子のレシピ

※材料をボールでよく混ぜたら出来上がりです♪
豚挽肉(200㌘)、片栗粉(大3)、ごま油(大1)、水(大2)、塩(小1/4)、醤油(小1/2)、おろしニンニク(ひとかけ)、おろし生姜(ひとかけ)、長ネギみじん切り(10㌢分)


◎ その他・・・しらたき、豆腐(木綿)

下準備

しらたき⇒下茹でして食べやすい大きさに切る
豆腐⇒食べやすい大きさに切る


◎ シメ・・・お餅 or うどん

鍋の具材を入れる順番

基本 CMYK さて下準備が整ったら、さっそくお鍋を作っていきましょう^^

この時に大事なポイントは・・・

・火が通りくく味がしみにくいものは先に鍋に入れる。
・逆に火が通りやすいものは食べる直前に鍋へ入れて、食感を楽しむ♪
・お肉は火に通しすぎると固くなってしまうので、食べる直前にサッと火を通す。


それではポイントを頭に入れながら、5つのSTEPで見てみましょう!

STEP1

白菜の芯部分、大根、にんじん、しらたきを鍋に入れて、だし汁加えたら火をつける。

まずは人参やごぼうなど火の通りにくい野菜を先に火にかけ、ある程度やわらかくし、だしの味を染み込ませておきます。


STEP2

出汁が温まってきたら椎茸をいれて、さらにだしに深みをもたせる。
nabe05

STEP3

フツフツと沸騰してきたら、豚肉を入れる。
nabe01
この時に、お肉から出てきたアクをしっかりとっておきましょう!


STEP4

白菜の葉、長ネギ、春菊、豆腐を入れて、火を弱めたら、出来上がり♪
nabe03

Point

木綿豆腐の場合はSTEP1の最初の段階で入れて味をなじませます。一方、絹豆腐は食べる直前に温める程度でOKです。


STEP5

⇒しめのお餅やうどんを入れる。
nabe04 思う存分お鍋を楽しんだ後は、シメのうどんやお餅などで旨味のたっぷり出ただし汁を楽しみましょう。

Sponsored Links


美味しいだし汁の作り方

素材勝負の寄せ鍋は、美味しく作るにはやっぱり出汁が決め手です。

市販で売っている寄せ鍋の元を買ってもいいのですが300円位はするかと思います。

だし汁を買う位なら、お野菜やお肉をたっぷり食べた方がお得と思ってしまう管理人^^;

そこで管理人がいつも作っている、簡単にできる寄せ鍋の汁レシピをお伝えします!

寄せ鍋の出汁

★材料★
出汁:4カップ
お酒:大さじ2
みりん:大さじ2
薄口しょうゆ:1/4カップ
塩:少々

☆作り方☆
①出汁を作ります。
※市販の粉末だしでも、昆布とかつおぶしで本格的なのでもどちらでもいいです。

②出汁4カップ分にお酒、みりん、薄口しょうゆ、塩を入れて煮立たせたら出来上がりです。


このお出しのレシピだと、野菜やお肉の旨味をやさし〜く引き出してくれるので、お鍋をたくさん食べれます!

家にある材料で簡単にできるので、ぜひ作って見て下さいね♪




お鍋の具材の入れ方の順番は、わかっていただけましたか〜^^

野菜は火の通りやすいものと通りにくいものがあるので、火の通りにくいものをまず先に入れて味を染み込ませ、野菜の旨みが十分鍋に移ったあとで、お肉を入れて食べるとよりいっそう美味しくなります♪

それぞれの材料を、お鍋に入れるタイミングがポイントになってきます。

でももし煮込む時間を短縮したい場合は、スライサーを使って薄くスライスしてから入れると、すぐに火が通るので時間がないときにはおすすめですよ♪

寄せ鍋以外のお鍋の場合でも、基本的に具材の入れる順番は同じなので、他のスープでも試してみてくださいね。

☆料理に関する記事はこちら☆

Check

★キムチ鍋の具材!定番から意外と美味しい変わり種まで全30種♪
★コンビニおでんのカロリー!つゆは残す?痩せる食べ方はコレ!
★おでんだし関西風と関東風!決定的な違いはコレだ♪


URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 使って薄くスライスしてから入れると、すぐに火が通るので時間がないときにはおすすめですよ♪ 引用元-お鍋の具材!入れる順番が美味しい鍋作りの秘訣!その理由は? | ほっとニュース […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top