Read Article

バーベキューの肉の量はどの位?10人分なら◯kgでOK!

今週末はみんなでバーベキュー!
ご近所のママ友と話が盛り上がり、家族ぐるみでBBQに行くことに♪

お肉担当はウチで決まり。

大人男女で6人で中学生の男子1人、小学生3人、合計10人かぁ。

でもお肉の量って、どのくらい用意したらいいだろう…


お肉を余らせても困るけど、お肉が足りなくても盛り上がないもの。

普段家族で食べる量なら想像できるけど、大人数ともなると肉の量って結構わからないものですよね〜。

そこで今回は、

・男女別、子供の1人あたりのお肉の量
・10人分だと◯kg
・世代別にみる、お肉の量を決めるポイント

こちらにスポットを当ててお話をしたいと思います♪


基本的なお肉の量

bbq01
バーベキューのメインといえばやっぱりお肉。
牛・豚・鶏と、どれを焼いても炭火だとホント美味しいですよね〜!

さて、多くても少なくても困ってしまうお肉のちょうどいい量って何グラムでしょうか。

理想的なお肉の量 〜大人の場合〜

toilet まずは大人の男女別に、お肉の量を見てみましょう。

大人お肉の量
男性300g
女性200g

ただし我が家のように、肉付きなら1人当たり300g〜400gは確保してます^^

理想的なお肉の量 〜子供の場合〜

009890
続いては子供、1人当りの目安を見てみましょう。
まずは小学生から。

小学生お肉の量
男子/女子200g

我が家は6歳と2歳の男の子がいますが、BBQに行ってもお肉はほとんど食べません^^;

食べるとしたらほんの2〜3切れのお肉と、焼きおにぎりとトウモロコシで、あとは遊びに夢中になってます。

子供によって食べる子は大人とはるくらい食べるし、食べない子はホント食べないので、その子によると思いますよ〜。


ヘタしたら大人より食べるかも?!中学生の場合は・・・
中学生お肉の量
男子300g
女子200g
育ち盛りの中学生はホントによく食べます!
管理人が中学生の時を振り返ると、とにかくよく食べ放題行ってました^^;

10人分だとお肉は何kg必要?

BBQ06 大人と子供の平均的なお肉の量は、分かったかと思います。

では本日の本題、10人分のお肉の量はズバリ・・・

  • 2,4kg!

内訳

<
大人1人当たりの量
大人/男性(3人)300g✕3=900g
大人/女性(3人)200g✕3=600g
中学生/男子(1人)300g✕1=300g
小学生(3人)200g✕3=600g
2.4kg

もっと人数が増え、20人、30人になった場合も、この表のように当てはめて計算してみて下さいね。

牛・豚・鶏とお財布と相談しながら、バランスよくチョイスしましょう。

Sponsored Links

世代別 お肉の量の目安

ba-bakyu- 同じ大人でも、ヤングとシニアでは食べる量が変わってきます!

「脂っぽいものはあんまりいらない〜でも孫とは遊びたい♪」
「同期の親睦会だから、とにかく量が必要!」


などなど集まるメンバーに寄って色々なパターンもありますよね。

年代別の理想的なお肉の量も見ておきましょう。

20代〜30代の若いメンバーが中心

OL
大人お肉の量
男性400g〜500g
女性300g〜400g

大学のサークルや会社の同期や同僚など、20代が中心メンバーとなって集まるバーベキューは、とりあえず肉でしょう。

サイドで焼いている野菜には目もくれず、お肉ばっかりなんてこともありますよね^^;


でも量を決める基準として、大事なのが、
  • お酒を飲むか、飲まないか



お酒をよく飲むメンバーの場合は、300gでもお腹いっぱいになる場合もあるので、そこは肉の量を決める参考に考えておきましょう。

予算的なお肉だけでお腹いっぱいにできない、というのお助けアイテムは・・・

◎ 焼きそば
◎ ウインナー
◎ 焼きおにぎり


ガッツリといけるお腹にたまる系を用意しておきましょう。


年齢層高めのメンバーが多い場合

上司 親戚一同集まってバーベキュー、なんて時は幅広い世代のメンバーになりますよね。

ちょっと、50代〜60代以上の年齢層高めの方のお肉の目安はこちらです。

大人お肉の量
男性250g
女性200g

またお肉も、和牛の普段よりも高めのお肉、また焼き野菜やサイドメニューのサラダや漬物などが多めだと喜ばれます♪

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇
kurabox01 アウトドアの必需品のクーラーボックス!少しでも長く保冷時間を保つ方法とは?
★クーラーボックスの保冷力がアップ!ちょっとの工夫で断然違う!


バーベキューのお肉の量は、だいたいイメージつきましたたか。

普段用意したことのない量のお肉となると、いくらベテランの主婦でもわからないものですよね。

男女別、年齢別、子供、お酒を飲む、飲まないなど年齢やメンバーの傾向を考えながら微調整して、牛・豚・鶏、焼きそばやおにぎりなど炭水化物系も考えてみてくださいね。

アウトドア関連の記事

★バーベキューの食材!変わり種で脱マンネリ♪おすすめ12選
★バーベキューで火の起こし方!着火剤なしたった2分で火がつく!
★バーベキューで野菜の切り方!定番のキャベツや玉ねぎどう切る?
★バーベキューの差し入れ!デザートで喜ばれるのはコレ!
★バーベキューの持ち寄りにおすすめ!お肉以外の定番7品
★庭でバーベキューは迷惑?近隣トラブルを避ける4つのポイント
★キャンプの朝食は何にする?簡単で子供も喜ぶ♪おすすめ12品


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top