Read Article

マンションでベランダガーデニングを始めよう!狭くても大丈夫♪


最近やっと余裕がでてきたから、ベランダガーデニングを始めよう!

南国風のベランダ、緑や花の溢れるベランダ、木製やカラフルな鉢植えなどなど、毎日の生活にがあったら素敵ですよね〜♪

もちろん手入れは簡単ではありませんが、その分自然な美しさ、華やかさ、楽しみが手に入ります。

季節の花々を愛でる時間は、癒しのひとときとなることでしょう。

でもガーデニングは初めてだし、どんな植物を植えたらいいかわからない…
しかもうちのベランダ狭いけど、大丈夫かな〜。


Sponsored Links

そこで今回は、ベランダガーデニングを始めようと考えている初心者向けの方でも失敗しない、ノウハウをご紹介します!

始める前に確認しておくこと

beranda04 マンションやアパートの集合住宅では、一軒家のように気軽にガーデニングを始める・・・

というわけにはいきません。

とはいっても幾つかの点を確認し、クリアできれば始められますので、それほど難しいことはありません♪

まずご自宅のベランダで確認しておくことは、この3つ。

  • マンションの管理規約
  • 避難経路の確保
  • ベランダの耐荷重


マンションのベランダは、住人の専用スペースではありません。

火災などの際には避難経路となる、共用部分です。

ですので、隣のベランダとの境にある避難壁を、ガーデニング用品などで塞いではいけないのです^^;

せっかく始めたベランダガーデニングも、近隣トラブルを起こしてしまうのも嫌ですよね。



近隣に迷惑をかけないためには?

beranda01 始める前にまずは近隣トラブルを避ける為のポイントを見てみましょう。

ひとつ目のポイントは…
  • 排水口を詰まらせない

ベランダガーデニングでは、どうしても枯れ葉や土などかベランダに散れてしまいます。

それらの掃除を怠ると、排水の妨げになりかねませんので、排水溝を詰まらせないように気をつけましょう。


  • 落下や水漏れ、臭いに注意

マンションやアパートなどの集合住宅で気をつけたいのが、落下の危険性や、水やりの際に下の階の迷惑にならないように気をけることです。

また、肥料の臭いや虫にも気を配りましょう。

ベランダ環境のチェック

続いてはご自宅のベランダ環境の、チェックをしていきましょう。

☑日当たり
☑風通し
☑室外機の風の出方
☑雨の影響
☑お隣との距離


使える場所、使えない場所を見分ける

ベランダの中で使える場所と使えない場所があるので、知っておきましょう。

使える場所

室外機の上、壁際、物干し竿


使えない場所

室外機の前、避難壁の前、出入り口部分

室外機の前は温風が吹きだしますので、植物の生育には向きません。

また避難壁の前は何も置かないようにしておきましょう。

Sponsored Links

ベランダガーデニングを始めよう!

beranda02 ベランダガーデニングを始める基本は分かっていただけたかと思います。

続いてはお楽しみの植物選びに見ていきましょう。

ベランダガーデニングに向いている植物

始める前のチェックはこれで分かっていただけたかと思います。

初心者でも育てやすいお花、野菜、ハーブはこちらです。


beranda05
季節花の種類
春 チューリップ・ヒヤシンス・水仙・ムスカリ・ロベリア・ ナスタチウム/td>
夏 ポーチュラカ・インパチェンス・トレニア・アメリカンブルー・エキザカム
秋 コリウス・マリーゴールド・ジニアリネアリス
冬 パンジー・プリムラジュリアン・プリムラマラコイディス・ノースポール
 

野菜

beranda07
パセリ、ラディッシュ、しそ、ルッコラ

Check
・ラディッシュはプランターは成長も早いのでガーデニング初心者には始めやすいです
・夏はプランターでゴーヤを植えてみるとグリーンカーテンにもなり助かりますよ。

ハーブ

beranda05
バジル、ローズマリー、ミント

バジルなど成長が早い葉ものは、育てやいすくすぐに料理にも使えるのでおすすめです。

多肉植物

beranda06
サボテン等の多肉植物は水やりの手間も少ないので、忙しい方にはおすすめ。

プランターや鉢植えで

ベランダガーデニングでは、プランター鉢植えで植物を育てます。

庭付きの一軒家とは違い、マンションのベランダではプランターや鉢植えで育てられるというのがまずは大事です。
beranda03
物干しや壁面にはハンギングバスケットなどをつり下げるととってもおしゃれになります♪


ベランダガーデンに必要な道具

gardening01 必要な道具は、ホームセンターなどで手軽に揃えることができます♪
ガーデニングを始めると、週末の買い物のしみも増えてきますよ。

  • シャベル・スコップ
  • じょうろ
  • 霧吹き
  • ハサミ
  • 手袋
  • ほうき
  • ちりとり

Check

・ハサミは園芸用剪定用の二種類あると便利です。
・手袋は軍手ではなく、ビニール製のほうが土いじりに向いています。
・土を入れる入れ物や、ベランダを汚さないように敷くビニールシートなどもあると良いですよ。

植物の植え方の基本

続いては鉢植えの基本を見てみましょう。

①苗は鉢の底に軽石を数cm敷いてから、草花用培養土を入れ植えます。
②苗や種を植えた土をかぶせる。
③たっぷりと水をあげましょう。

Point

・種まきから行う場合は、種まきようの土が便利です。
・土の表面が乾いてから、水をあげるようにしましょう。
・割り箸を土にさしておくと、乾燥具合が分かりやすくて便利ですよ。


またベランダガーデニングをする際は、耐荷重を確認しておくことも忘れずに。

ラックを使って鉢植えをずらりと並べるのも、床面を装飾するのに、デッキパネルやガーデニングストーンを敷く際も、軽いものを選ぶようにするといいですね。






いかがでしたか、早速ベランダガーデニング始めてみたくなりましたか?

ホームセンターにはガーデニング用品が多数揃っていますので、まずは道具からチェックするのも楽しいですよ〜。

最初は焦らず一鉢から始めてみるのも良いですし、手入れが少なくて済むサボテンなどの多肉植物を手始めに育ててみるのもいいかと思います。

ライフスタイルに合わせて、続けやすいペースで楽しんでみてください。


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top