Read Article

大縄跳びのコツ!回し方と跳び方を知れば必ず勝てる!

クラス全員で盛り上がる大縄跳び

体育祭を始めとした団体競技のプログラムに、結構組まれていますよね〜。

テレビでも何人で何回跳んだとかたまにやっていて、新記録を出して泣いて喜ぶ子供たちの姿が映し出されているのを観た記憶があります。

競技として大縄跳びをやるなら、やっぱり沢山跳んで、みんなで感動を分かち合いたいですよね。

そんな学生時代の想い出にふさわしい大縄跳び。
いざやろうとしても・・・結構難しいものです^^

Sponsored Links

そこで今回は大縄跳びのコツを回し方と、跳び方に分けて説明したいと思います!

大縄跳びの回し方

oonawatobi01 立ってその場でロープを回しているだけと思いきや、回す人って跳ぶ人よりも大変なのです^^;

みんながどれだけ跳べるかは回す人に左右されるので責任重大です。

まずは基本姿勢と縄の持ち方回し方をみてみましょう。

基本姿勢


  • 足の幅は肩幅より広くする
  • 一方の足をずらして踏ん張る
  • 腰を落とす


縄の持ち方


  • 片方の手で縄の端を持ち支点にし、もう片方は縄の軌道を決める。
  • 両手の感覚は広めに
  • 縄の中央部が軽く地面に付く程度の長さにする



回し方


  • 縄はたるまないように引っ張りながら
  • 縄を上げる時は背伸び、下げる時はしゃがむイメージで膝を使って体全体で回す
  • 地面に縄が当たる時は早く動かす



クラス対抗とかの競技的なものになると、回す人は力のある人が選ばれます。

跳ぶのより楽だと思っていたのですが大間違いだったのですね…。
しかも跳ぶ人みんなをまとめる為に、声出しをする場合もあります。

もう一人の回す人との呼吸も合わせなければいけません。
体力だけじゃなくて声量やリーダーシップ、協調性まで求められる、いわば司令塔なのです。

続いては跳び方です。
Sponsored Links


跳び方

公園の動物達2 身長や反射神経は人それぞれなので、みんなで揃えて跳ぶのは大変ですよね。
並んだ場所によっては跳ぶ高さも変わってきてしまいます。

列の中央で跳ぶ場合


  • 跳ぶ高さは5cm程度
  • 膝を少し曲げて着地し、膝を伸ばしてジャンプの繰り返し



回す人の近くで跳ぶ場合



  • 膝をしっかり曲げてジャンプする
  • 足の甲も曲げるような間隔


中央と端とでは、端に近い方が難易度が高いのが一目瞭然ですね。

このコツは並んだ状態で跳び続けるのを前提にしていますが、跳んだ後に列から抜け出すルールの場合は左足、右足と別々に脚を上げて小走りするように跳ぶと抜け出すのが簡単になります。

ジャンプするタイミングは、時計でいう3時の位置に縄が来た時です。
跳ぶ人は縄の動きを目が回らない程度に見ていないといけないのですね。


ここで大縄跳びのコツの動画で確認しておきましょう!


続いてはさらに上手に跳ぶ為の、入り方抜け方です。

縄への入り方・抜け方、並び方

続いては縄への入り方、抜け方について見ていきましょう。

入り方

  • 縄が地面についた時の音でリズムを取る
  • 視線は跳んでいる人ではなく縄を回している人
  • 回している人の隣で待つ
  • 縄が地面に付く音でスタート
  • 上ではなく前方に跳ぶイメージ


抜け方

  • 着地したら回している人の横を駆け抜ける


苦手な人、引っかかってしまう人の多くは回している人から遠い場所から入ったり抜けたりしている事が多いです。
声出しをしているのならば、みんなの掛け声で列に加わりましょう♪

並び方

  • 回す人の近くは身長が低く、上手に跳べる人
  • 中央部は身長が高く、上手に跳べる人
  • 跳ぶのが苦手な人は前後を上手い人で挟んであげる
  • 前後の間隔は小さく前にならえ、2列になる場合の左右は肩がぶつからない程度


縄が地面に付く部分は小さくするのが回す場合のコツですが、そうすると跳ぶ側は地面に付かない縄を跳ぶ人が増えてしまいますよね…。

しかも跳ぶ場所によって縄の高さも違ってきてしまいます。

回数を跳びたいのなら、並び方にもちょっとした工夫が必要なのです。

中央部は苦手な人向きかなーと思っていたのですが、地面で縄が跳ね返り動きが不規則になるので上手な人向けなのですね。

八の字跳び

流れるようなテンポのよさが楽しい、八の字跳び
こちらも回数をたくさん跳ぶには、コツがあります!

八の字跳びのコツ

  • 跳ぶ時は真ん中で跳ぶ
  • 飛ぶ位置を決めてそこに向かって走る
  • 回している人の横から入り、横から抜ける
  • 連続で跳ぶには、上手な子と苦手な子が交互に跳ぶ


動画でもいっしょにコツを確認しておきましょう♪




◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 

ネットでも手に入る大縄跳びに、おすすめの縄をご紹介します♪

◎グリップの短い低学年向き(使用人数目安:大人約6人 子供約12人)


大人数向き(使用人数目安:子供18~20人、大人13~15人)

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。


価格:8380円(税込、送料別) (2016/9/16時点)




大縄跳びのコツはいかがでしか?

細かい姿勢や身体の動きが回数を増やすカギにはなるのですが、みんなの気持ちをひとつに挑戦する事が大前提です。

練習した結果、回数が大きく増えた時、個人の努力よりも団結力に感動できるのが大縄跳びの魅力のひとつだと思います。

本番が終わったら、みんなで抱き合って喜べる事ができるといいですね!

☆子供の教育・しつけに関する記事☆

Check

★子供にスキーの教え方!楽しさを伝える5つのテクニックとは?
★子供のスキー板の長さ!選び方のポイントは身長と体重と…
★オンライン英会話の子供への効果!通学との違いをわかりやすく♪
★速く走るコツ!ママでも教えられる5つポイントはコレ!
★鉄棒の逆上がり練習法!ママでも無理なく教えられるコツ
★鉄棒の前回り!子供にも分かりやすい教え方とは?
★縄跳びの教え方!子供に分かりやすく教えるポイントは?
★縄跳びの長さの調節!ちょうどいい長さにする方法とは?
★小学校マラソンの練習法!苦手意識がなくなるその方法とは?
★小学校マラソンの距離ってどの位走るの?平均的なタイムは?
★運動会のお弁当に合うフルーツ!家族に喜ばれる定番5品♪


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

Return Top