Read Article

小学校マラソンの練習法!苦手意識がなくなるその方法とは?


style="display:inline-block;width:180px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-7417432530157590"
data-ad-slot="3002121461">


マラソン大会出たくないな〜。

遊ぶ時は全力で駆け回っているのに、学校のマラソン大会となると苦手いう子は、実は少なくありません。

管理人も子供の頃は大のマラソン嫌い。マラソン大会が近づくとお腹が痛くなったのを覚えています^^;


でも親としては少しでも結果を取って、学校生活の思い出のひとつになってほしいと思うものですよね〜。

しかし小学生の身体はまだ発育途中
特に低学年の子供は心も体もまだ未熟なので、親が正しい知識を持って、楽しく練習する必要があります。

まずは「小学校マラソンってこれだよね〜!」と雰囲気の分かる動画を見つけたので見てみましょう。



寒い中白い息を吐きながら走る子供たちの姿は、何だか胸がキュンとしちゃいますよね〜。

Sponsored Links


でもマラソンをしたのはもう数十年も前の話。長距離を走る時のコツとかってあるの?今日はマラソン嫌いな子供にもおすすめな、練習方法をじっくりお伝えしますね。

それではいっしょに見ていきましょう。


小学生におすすめな練習方法

undoukai05
日本陸上競技連盟では小学生の長距離・持久走について小学生が安全かつ健康に長距離走を行えるよう、下のようなガイドラインが定められています。

  • 練習頻度は週2-3回
  • 1日の練習時間は1時間半程度
  • 総走行距離は5kmを超えない


特に体もまだ小さい低学年の子供にとって長距離を走るのは、体に大きな負担があります。

そこで、小学生の特に低学年向けの練習メニューで、とっておきの練習方法をご紹介します。

①ウォーミングアップ
手首・足首をよく回し、運動をする前の軽い準備体操をする。

②公園まで30分程のジョギング

③公園で遊ぶ

④ウォーキングで帰宅

⑤クールダウン

そうです!

簡単に言うといつもの近所の公園じゃなくて家からちょっと離れた公園まで軽く走って、遊びに行く、というワケです。

小学生とはいえ、まだまだ子供マラソンの練習をしようと言っても、いまいちピンとこないので、まずは距離に慣れる事が大事です。

最初は「公園まで走って遊びに行く!」それなら子供も辛くないですよね〜。

走って行くのが辛かったら、まずはウォーキングからその次にリズムのジョギング、慣れてきたら失速しない範囲で走りペース配分を掴ませるといいでしょう。

ちなみに小学校マラソンの走る距離については、こちらの記事に詳しく書いていますのでどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
★小学校マラソンの距離ってどの位走るの?平均的なタイムは?

走り方のポイント

marason01 走り方について、小学生に理屈を言っても正直難しいです。

ですが、子供でも理解しやすいポイントとして・・・

  • 肩の力を抜いて姿勢をまっすぐする

  • 歩幅を小さくして足への負担を減らする

  • 踵から着地する

  • 足のリズムに合わせて、呼吸は2回吸って2回吐く


などがあります。

でも、あまり一度に言わず徐々に理解できる範囲で、パパやママが実践しながら教えてあげましょう。

最近はスマホのアプリで走行コースやタイムを記録できるものもあるので、定期的に見返して努力の成果を見せてあげるのもいいでしょう。
Sponsored Links


小学生が長距離を走る秘訣

komatta01 持久走が嫌いな小学生の多くは、その理由として疲れると挙げています。

それもそのはず人間の動作の殆どは、長時間繰り返していると疲れると感じ、長距離走はその典型に当たるのです。

では少しでも疲れを感じさせなくするには、どうしたらいいでしょうか。

真っ先に出てくるのはランナーズハイがあります。でもこれはある程度の距離を走らなければなりません・・・。


そこで小学生向けの駅伝大会上位校の、練習をご紹介します。

それはズバリ・・・

陸上競技としての練習以外に、縄跳びや鬼ごっこで遊びながらトレーニングする方法を取り入れています。


確かに辛いと思いながら練習するより、楽しみながらなら疲れも忘れて能力・技術の向上を図ることができますよね。

マラソン大会に向けた走るだけの練習ではなく、身体を使った遊びを増やす事で楽しく練習する事も大事なのです。

走る事が楽しくなれば、もっと長い距離に挑戦してみたり、同じ距離でもタイムの短縮を狙ったりといった新しい目標に向かって努力する事ができ、気づくとそれが結果に繋がるのです。

style="display:inline-block;width:180px;height:90px"
data-ad-client="ca-pub-7417432530157590"
data-ad-slot="3002121461">




マラソンの練習法はいかがでしたか?

親自身も久しくマラソンをしていないと、ただ苦しくて辛いものというイメージを持ってしまいがちです。

ポイントは、遊びの中で長く走る事に慣れさせること。

子供だけ走らせて親は自転車ではダメでよ〜^^;
大事なのはいっしょに走ってあげること。

子供に付き合って、いっしょに運動不足を解消できたら、それもラッキー♪
マラソン大会でいい順位を取って帰ってくるといいですね。

☆子供の教育やしつけに関する記事☆
★縄跳びの教え方!子供に分かりやすく教えるポイントは?
★縄跳びの長さの調節!ちょうどいい長さにする方法とは?
★鉄棒の逆上がり練習法!ママでも無理なく教えられるコツ
★子供習い事を嫌がる!やめるか続けるか迷った時の対処法
★鉄棒の前回り!子供にも分かりやすい教え方とは?!
★パパを育児に参加させたい!父親が子供に与える影響力とは?





URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top