Read Article

塩レモンって何?人気急上昇の話題の調味料

和洋中のどんな料理でも相性抜群といわれている「塩レモン」。

でも、そもそも塩レモンって何なの?!Q&A形式でで答えていきたいと思います!

Sponsored Links

Q&A形式で塩レモンまるわかり!

まんねりの毎日のおかずに新しい風が吹くのかもしれません♪
それでは、詳しく見ていきましょう!

Q1 塩レモンってなに?

レモン

A;レモンを丸ごと塩漬けにして発酵させたもの。

要は「レモンの塩漬け」のことです!

Q2 どこの国の調味料?


A:北アフリカのモロッコで代表的な調味料。

中東やフランスなどでもポピュラーな「香り調味料」です。

Q3 塩レモンが注目されているのは何故?


  • レモンの酸と塩の効果でお肉を柔らかくしたり、魚の臭い消しの役割もある


  • 塩とレモンの酸味が合わさることで素材のもつ、うま味や甘味が引き出す。


  • 和・洋・中・エスニック料理などいろいろな料理に合う


  • レモンのクエン酸が疲労回復に効果がある


  • 塩分の摂取を控えることができるから浮腫の防止になる。


  • レモンの香り成分の「リモネン」でリラックス効果があり、食べ過ぎ防止できてダイエット効果がある!

Sponsored Links



簡単に作れて、保存もできる!しかも健康にもいい、となると話題になるわけですよね〜

私も先日BBQに行った時に、豚肉に付けて食べてみましたが、お肉に合ってとても美味しかったです!
脂っこい料理でもレモンのさわやかな酸味と塩で、すっきりとした後味になりました。

気になる「塩レモン」の作り方は、こちらの記事をどうぞ。
材料は塩とレモンだけ!塩レモンの簡単な作り方


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top