Read Article

妻の育児ストレスを解消したい!夫に気付いてもらいたいポイント

最近家に帰るといつも妻がイライラして機嫌が悪い。

仕事で帰りが遅いのを言い訳に、平日は殆ど子育ては妻に任せっきりではあるけど、こう毎日機嫌が悪いとこっちも身がもたないな…。

Sponsored Links

世の中のパパさん、仕事に育児にお疲れ様です!

育児にストレスは付き物と分かっていても、毎回ママのイライラをぶつけられるパパも、堪ったものではありませんよね^^;

でも子育てをしている一人のママの立場として言わせてもらうと、

ママだって好きでイライラしている訳ではないのです。


管理人も長男が赤ちゃんだった頃は、毎日イライラしていました。

でもちょっと待って下さい。

妻のイライラ・・・それはきっと、パパに助けて欲しいというサインかもしれません。

サインに気付いたパパは、どうすればいいのでしょうか?

まずは妻がストレスを感じる原因を知り、その上で夫としてとるべき行動をじっくり見ていきましょう。


妻がストレスを感じるのはどうして?

mamastres03 産まれてまもない赤ちゃんの頃は、本当に猫の手を借りたいって思うほど忙しいです。
でも平日は自分しかいないとなると、ママとしては何とか乗り切るしかないですよね。

妻が頑張っているのはわかっているけど、正直どんなところにストレスを感じているのかわからない…。

ではまずママのストレスの原因を知りましょう。

原因① 育児が思い通りにいかない

OL どんなに予習しても、育児はマニュアル通りにはなりません。

子供は日々成長するものであり、昨日と同じ方法が今日は通用しないのは当たり前。ですので、ママは毎日が試行錯誤の連続なのです。

原因② 肉体的疲労

日々大きくなる我が子を抱いての外出で、気づけば身体はバキバキに!また夜中の授乳で寝不足な状態が続き、昼間も疲れています。でも、子供の昼寝時間に一緒に寝る事は少ないです。

どうして?

子供が寝ている間は家事タイム。子供1人分増えた洗濯や、離乳食の仕込みや掃除等…。世のパパは家事は最低限でいいと言うかもしれませんが、その最低限も結構な量あり、しかも子供が起きるまでのタイムアタック…大忙しなのです^^;

原因③ 精神的疲労


mamastres01 育児や家事がうまくできないと、凹んだり自分を責めたりの繰り返しです。また自分の時間が思うように作れず、イライラしてしまうこともあります。


原因④ ストレス解消の場所がない

子供が産まれてからというもの自分の行動範囲は狭くなった、と感じます。

例えばちょっとした買い物ひとつとっても、「子供はどうしよう…」がまず頭に浮かびます。また子供を連れて行ける場所でも、途中ぐずったらどうしようなど、子供の事が常に頭にある状態で、ゆっくりできないのです。

原因⑤ 愚痴の吐き出し場所がない

仲のいいママ友ができると多少違いますが、子供が産まれて間もない頃は、今抱えている悩みを打ち明けられずにいる事があります。

「子育てサロンやママ友に話せば?」、と思うパパもいるかと思いますが、心を許した相手でないと話しづらい事だってあるんです!
Sponsored Links


ストレス解消のために夫がするべき行動

ここまで見てきて、妻が育児をする上で抱えるストレスの原因がわかってきましたでしょうか。
ポイント さて、続いては本題のそんなストレスを抱えた妻に対して、夫でありパパでもある自分がすべきことはズバリ2つ!

悩みや愚痴を聞いた上でママの苦労を理解し、労う

mamastres04 女性はただ自分の話を聞いてもらえるだけで、気持ちがスッキリし落ち着いたりします。

男性目線から見ると、「で、オチはなんだったの?!」と聞き返したくなるような内容だとしても、女性は話をただ聞いてくれるだけで気持ちが済むものなのです^^;

Point

妻から悩みや愚痴を聞いたら、ただ「うん、そうなんだ」と関心を持って聞き、そして「大変だったね!」と労ってあげる。

育児から開放し、1人にしてあげる

ホットコーヒー ほんの2時間でもいいんです!

子供のお世話はパパが引き受けて、ママに子供の事を考えなくても済む時間をあげてください。

Point

大事なのは妻が気兼ねなく、外に出られるような環境をパパが作ること。

管理人が好きだったのが、ゆったりとできるカフェで、プチ贅沢なカフェラテを飲むこと。

お腹を満たす時間ではなく、ただ甘くて美味しい時間に包まれながらボーっとするのがいいんです!!!


また夫婦の記念日などもし実家に子供を預けられる場合は、少しの間子供をお願いし2人だけの時間を楽しむのもおすすめです♪

夫がやりがちな失敗

すごい気を使ってくれてるんだろうし、気持ちはありがたいんだけど、イラッとしちゃう!

世の中のパパさん、妻が感じるそんなイラッとポイントちゃんと押さえてますか?!

all
私のイライラポイントはというと・・・

イライラ度 ★★☆ 

妻:「離乳食作ってるのに、ほとんどたべてくれないんだ…美味しくないのかな?」
夫:「腹減ってないんじゃない?!そのうち食べるようになるよ!」

ブッブ~!!!NG

Point

子供が泣くのをよそに、なんとか時間を駆使して作っているのが離乳食。パパが昼に済ます◯丼とは訳が違います!
また初めての食べ物はアレルギーがないかなど、色々心配。一口でも多く食べてくれるのをママは願っています。


正解

⇒「離乳食がんばってるよね。俺の夕飯は手抜きでいいからね!」

イライラ度 ★★★ 

妻:「昨日夜泣きがひどくて、ほとんど寝れなかった…泣き声聞こえなかった?」
夫:「いや〜、全く気きづかなかった(笑) さすが母親はだよね〜!」


ブッブ~!!!NG

Point

例え仕事で疲れていても、子供が夜泣きをしていたら一瞬でも起き「大丈夫?」と声をかけて欲しいもの。
どうせママじゃないと泣き止まないと、最初から丸投げな姿勢にイラッとくる!

正解

⇒「昨日は何度も起きてたね。今日は俺が夜は見るから、たまにはゆっくり寝なよ」

夫が分からないながらも一生懸命想像して、妻を気遣ってくれてるという気持ちが分かればそれだけで嬉しいです。

少しでも思い当たるなら、今日から気をつけて下さいね♪




妻の育児ストレスを少しでも解消させるには何をするべきか、何となく分かってきましたでしょうか。

まずはママが置かれている状況を想像してみるのが、何よりも大切だと思います。

せっかくの楽しい育児の時間、子供が小さいうちはあっという間です。イライラせずに笑顔でいる時間が増えるよう2人で協力して楽しい育児タイムを過ごして下さいね♪


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top