Read Article

折り紙でちょうちんの作り方!小さなお子さんでも作りやすい♪

七夕飾りは毎年作っていますか〜?

我が家では幼稚園に通う長男が、園から七夕飾りを持って帰ってくるのでお家で飾っています。

でもお兄ちゃんがが持ってくるおのは、下の子のあこがれ。結局ボクも作る〜ともう一度同じものをうちでも作るパターンになっています(^^);

Sponsored Links

さて七夕飾りにもいろいろな種類がありあすが、今日はその中でも折り紙で提灯の作り方をご紹介します。

いっしょに提灯を飾る意味についても、ひとくちメモのコーナーでご紹介するので、子供と作るときの話のネタにしていただければ嬉しいです。

では早速作り方を見てみましょう。


折り紙で提灯の作り方

cyouchin08
それでは、早速作り方です!

材料

まず材料は、

  • 折り紙 (好きな色)1枚
  • えんぴつ
  • ハサミ


作り方

では作り方を見てみましょう!

① 折り紙を半分に折り、1cm位のところに線を引く。
cyouchin02

Point

もうお分かりですよね!折り紙の端っこの部分を吊紐にしてしまいます♫


② ハサミで線に沿って切る。
cyouchin03
③ 端と端を持ち、クルッと丸めて糊で貼り付けます。
cyouchin05

④ 角を指で挟むようにして折り目の跡をつけ、吊るし糸をつたら出来上がりです。♪cyouchin07


Sponsored Links

提灯かざりにはどんな意味があるの?

提灯 七夕飾りに提灯はよく飾られますが、改めて提灯を飾る意味ってご存知ですか?

作り方が簡単だから?見た目がかわいいから?

うさぎ?

ひとくちメモ

見た目の通り本来提灯は明かりを照らすものですよね。七夕飾りでの提灯では・・・

心を明るく照らしてくれますように。


願いを込めるのは短冊だけだと思っていましたが、それぞれ意味があるのですね(^^)願いが込められています。その他にも願い事を書いた短冊が暗くても提灯の明かりで見えるように、という意味もあるようです。




七夕飾りの提灯の作り方はどうでしたか?見た目通り簡単ですよね。

大きさを変えて、1/4サイズの75mm×75mmで作っても、一回り小さい提灯になり、かわいいです。

色もグラデーションや、和柄のものなど好きな折り紙で作って見て下さいね。


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top