Read Article

台所のコバエ対策!発生源を知れば怖くないってホントッ?

出かける時はいなかったのに何故?

キッチンでコバエを見かけると、一気に料理する気失せませんか?

毎年温かくなってくると、どこからともなく発生するコバエ。本当に嫌なものですよね〜



コバエは小さて動きが早いので、捕まえるのもなかなか難しいです。でも放おってくと細菌も媒介するので、不衛生で体にもよくありません!


今日はそんなうっとおしい季節に効果的な、コバエに対策をご紹介します!
これを知ればキッチンに立つのも怖くありません♪

・・・とその前に、あのイヤ〜なコバエは一体どこからくるのでしょうか?

コバエが発生する原因を知ることが対策のでもあるので、まずは原因を見ていただき、その後に取るべき対策をじっくりお教えしますね〜♪


コバエ発生の原因は?

基本 CMYK コバエって家の中で、自然と湧くものなのでしょうか?
それとも何かの原因があって発生するものなのでしょうか?


コバエはどこからくるの?

突然キッチンに発生したコバエように思いえますが、実はコバエは家の外から侵入してくるのがほとんどです。

まずはコバエ発生のプロセスをみてみましょう。

プロセス①

玄関や窓など、家の外から侵入

プロセス②

放置された生ゴミなどに卵を産みつける

プロセス③

幼虫になりゴミなどを食べて大きくなる

プロセス④

ゴミの周りを飛び回る成虫になる

大量発生するのはどうして?

コバエは産卵してから成虫になるまでのスピードとても速く、また一度に大量に卵を産みます。そのため急激に大量発生してしまいます。


憎き敵を知る!ここでコバエの特徴を見ておきましょう。

特徴

生ゴミに発生するコバエは目が赤いショウジョウバエと跳ねるように跳ぶノミバエです。

どちらも体長2〜4mmと小さく手で捕まえるのは難しいでが、仮に潰せたとしても開いた時のアノ気持ち悪さは嫌ですよね…(汗)

発生時期

実はコバエは1年中発生するものですが、特に成長が激しいのは20℃〜25℃の湿度が高い環境と言われています。

⇒6月〜8月位の暑い時期が、最も多く発生する時期となります。

コバエ対策

コバエ コバエが発生するプロセスは、わかっていただけたかと思います。
ほんとにちょっとしたスキを見計らって、大きな顔して台所を飛び回っていたのですね〜!!!(憎)

発生源を断ち切る!

では続いてコバエ対策をする上で最も大切なことは、何だと思いますか〜?

答えはズバリ、発生源を徹底的に断つことです。そのために必要なことは、

  • 掃除をこまめにする

  • コバエの侵入を防ぐ



ではコバエが発生しやすい場所と、対策をみてみましょう。


掃除をこまめにする

家の中を見渡すと気づくかと思いますが、コバエが好む場所は主に台所回りです。


◎ 生ゴミ

家の中に侵入してきたコバエがまず寄ってくるのは生ごみです。
特に熟した果物、特にバナナは大好物なので、食べたらそのままにしないように特に注意しましょう!

【対策】
・出たゴミは水けを切って、チラシや新聞紙などに包みビニール袋に密封して捨てる。
・フタ付きごみ箱に捨てる。
・生ゴミを冷凍する。
・ゴミ箱の底に新聞紙をひくと、水気を吸収し悪臭を防げます。
プリント ◎ 三角コーナー

三角コーナーは便利な半面、菌がたまりやすいのでこの時期は注意が必要です。

【対策】
・茹でこぼしなどのお湯でもいいので熱湯をかける。※特に寝る前は効果的です。
・三角コーナーを一時的に置かない。
Print
◎ 燃えないゴミ

気をつけなければいけないのは、生ゴミだけではありません。

燃えないごみには食品のカスや、空き缶や空き瓶、ペットボトルの飲みカスにもコバエはよってきます。

そこでいつもより念入りに水ですすいでおきましょう!
空き缶
◎ 排水口

毎日使う排水口はどうしても汚れやすく、放おっておくとヌメリ悪臭が出てきて、コバエが発生しやくなります。
【対策】
・キッチンブラシ、使い終わった歯ブラシ等で掃除をしておきましょう。
・夜寝る前に排水口に熱湯をかけと、翌日菌が残りにくくなります。

コバエの侵入防止

家の中にコバエを侵入させないためにはどうしたらいいでしょうか。



◎ 窓やドアには網目の細かい網戸を取り付ける。

◎ 玄関前や建物の入り口や廊下などに、置き型の殺虫剤を置いておく。

◎ ベランダは水捌けが悪いので、水を溜めないようにする。


「発生源となるものは徹底的に潰す!」これがコバエ対策には何よりも大事です。

まあ、とはいってもあんまり気をはりすぎても疲れてしまうので、その辺は出来る範囲でやってみましょう〜!

Sponsored Links


コバエ撃退法

基本 CMYK 次はコバエの撃退方法をみていきましょう。

とりあえず「今直ぐ目の前から消したいっ」、という時はやっぱり市販の殺虫剤がてっとり早いです!


市販の殺虫剤

プリント
市販の殺虫剤も色々な種類があるので、管理人が試してよかったものをご紹介しますね。

  • コバエホイホイ
  • 蚊取り線香
  • アースジェット
  • 電撃殺虫器


お子さんやお年寄りがいらっしゃり、殺虫剤を使うのはちょっと…という場合は、電撃殺虫器がオススメです。

名前は何だか怖そうですか(笑)、付属のお皿にハエが落ちるのでお手入れも簡単です♪


市販の殺虫剤の他に家庭内にある材料で手軽に作れるのでめんつゆトラップがあります。
これなら薬局に走らなくても、お家の中にある材料で速攻作れちゃいます。

こちらは管理人が実験中なので、体験レビューができたらまたアップしますね♪



温かくなりと窓を開ける頻度も高くなり、食べ物も傷みやすくまさしくコバエ発生の条件が揃いやすくなります。

でもコバエ発生する原因を知れば対策もとれるので、怖くありませんよね。

ポイントは台所周りの少しまめな掃除とドアや窓に網戸を貼り開けっ放しせず、室内の侵入を食い止めることです。

でも1年中気を使うのは大変なので、温かくなってきた時だけいつもより少し気を使ってみましょう!
それでけでコバエの発生は最小限に防げるようになりますよ♪



URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top