Read Article

折り紙で鯉のぼりの作り方!切り絵の壁飾り【型紙付】


もう鯉のぼりは出しましたか?

桜が散り始めたな〜と思うと、今度は鯉のぼりがお空を賑わせてくれますよね。

うちにも息子がいるので街で鯉のぼりを見かけると、「そろそろうちも出さなくては」とやっと焦り出す管理人です(笑)

本物の鯉のぼりも早く飾ってあげたいですが折り紙があれば今すぐにでもできる、切り絵の鯉のぼりの壁飾りはいかがですか?

カラフルにPOPにしても、千代紙で和っぽくしてもOKです!型紙を用意したので写してら切れば、とても簡単に作れちゃいます!
Sponsored Links

簡単に作り方を説明しますと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
①折り紙を半分に折って切る

②型紙を印刷し、鉛筆で写す。

③ハサミで切る

④台紙に貼ったら出来上がり♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それでは早速作り方を見てみましょう!


鯉のぼりの作り方 〜切り絵の壁飾り〜

はさみ それでは、早速作り方です!

材料

まず材料は、

  • 折り紙 4枚(大・中・小・台紙用)
  • のり
  • ハサミ
  • 糸・画鋲



作り方

では作り方を見てみましょう!

① 折り紙を半分に折る。※サイズは150×150です。
こいのぼり① ↓ さらに半分に折る
こいのぼり②

② 型紙をプリンターで印刷する。

鯉のぼり型紙
型紙はこちらをclick!⇒★鯉のぼりの型紙★


ポイント

大きさを変えずに100%のサイズで印刷して下さい。

③ 型紙の上に折り紙を写真と同じように置き、鉛筆で形を写します。
鯉のぼり切り絵4

ポイント

・型紙と折り紙がズレないように、マスキングテープかホチキスで留めておきます。
・濃い色の折り紙の場合は型紙が写りにくいので、写し紙orトレーシングペーパーを使って下さいね。
④ 写した線に沿ってハサミで切り、そっと開く。頭の0.2mm位で折り返す。
鯉のぼり切り絵3

ポイント

ハサミを動かすのではなく、紙を動かすと切りやすいです。


⑤ 台紙に赤の折り紙を0.5mm位の細さに切って作った棒、鯉のぼりをバランスよく貼り付けたら出来上がりです!
鯉のぼり切り絵2
穴開けパンチで穴をあけ、糸をを通してお部屋の好きなところに飾って下さいね♪
Sponsored Links


番外編

こちらは星の柄の折り紙で作ってみたものです。
鯉のぼり切り絵1 ちょっとPOPな鯉のぼりになりました♪

お気に入りのノートや手帳にポイントとして貼って楽しんでもいいですね!

その他、もっと簡単な鯉のぼりの作り方はこちらの記事にもありますので、参考にどうぞ。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
「折り紙【こいのぼり】作り方は簡単!折って切って丸める?!」
「こどもの日の折り紙を簡単に作ろう!鯉のぼりを手作りで♪」



切り紙で作る鯉のぼりはどうでしたか?複雑そうに見えても、型紙通りに写して切れば大丈夫です♪

もし子供といっしょに作る場合は、目やウロコの細かい部分ちょっと難しいので大人が手伝って上げて下さいね。

パステルカラーでPOPに、千代紙で和風に、暗めにクラデーションカラーでクールに揃えてもgood!

うちの息子は千代紙の和柄がお気に入りなようでした。好きな色の組み合わせで作って楽しんでくださいね〜♪








URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top