Read Article

こどもの日の折り紙を簡単に作ろう!鯉のぼりを手作りで♪

今年のこどもの日は、手作りで鯉のぼりを作るのはいかがですか?

今日は折り紙で簡単に作れる、鯉のぼりをご紹介します!

空を泳ぐ気持ち良さそうに泳ぐ鯉のぼりを眺めるのもいいですが、
子供といっしょに作った鯉のぼりを、お家の中で楽しむのも、家族の会話が弾んでいいものです♪



Sponsored Links

材料は折り紙ストローなどお家にあるモノばかり。

思い立ったらすぐできる手軽さが、この鯉のぼりの魅力です♪

それではいっしょに見ていきましょう!

鯉のぼりの作り方

こいのぼり_サムネイル それでは、早速作り方です!

材料

まず材料は、

  • 折り紙 (青・赤・黄色)1づつ
  • セロハンテープ
  • ハサミ
  • ストロー 1本
  • マジックペン


折り紙の選び方

お父さんが青系、お母さんが赤系、子供は黄色や緑など好きな色を選んで下さい。


作り方

では作り方を見てみましょう!

① 折り紙を半分に折る。※サイズは150×150です。
こいのぼり① ↓ さらに半分に折る
こいのぼり② ↓ もう半分に折る
こいのぼり③
② とじ目を上にして、ハサミで写真のように切る。
※開くとプレゼント用のリボンの切り口になります♪
こいのぼり④_1

子鯉は一回り小さく

子供用の黄色の折り紙は、青と赤よりも一回り小さくます。写真のようにとじ目を下にして、開いている方を0.5mm程度切る。


こいのぼり④

③ それぞれの折り紙に顔と鱗を描く。
こいのぼり⑤


④ ストローに鯉のぼりを巻いて、セロハンテープで留める。これを3枚とも同じように巻く。
こいのぼり⑥

ポイント

巻き始めと終わりにセロハンテープを貼ると、巻きやすいです。


⑤ 一番上に丸く切り取った金色の折り紙を両面貼付けたら、出来上がり!
こいのぼり⑧
同じ折り紙の切り方で、もうひとつ簡単な鯉のぼりの作り方はこちらを参考にして下さいね♪
折り紙【こいのぼり】作り方は簡単!折って切って丸める?!

Sponsored Links

鯉のぼりの飾り方

出来上がった鯉のぼりの、飾り方もご紹介します。
こいのぼり⑨ ストローを立たせて飾りたい場合は、写真のように下をハサミで十時に切り込みを入れて、セロテープで貼付けます。



◎ その他

・小さめのグラスやペン立てに立ててもいいです。
・壁にセロハンテープで貼付けてもOKです♪


和柄や洋柄の折り紙で作っても、個性的な鯉のぼりができますよ〜




折り紙で作る鯉のぼりも、折って作るもの、立体的に作るものなど色々あると思いますが、
今日ご紹介した鯉のぼりは、比較的簡単にできます!

3歳くらいのお子さんなら、親子で作るのにちょうどいいかと思いますよ♪

男の子の成長を祝う端午の節句
子供が元気に成長する姿を見るのは、親として本当にありがたいものです。

端午の節句には厄払いの意味もあるので、子供のためにも毎年お祝いしてあげたいですよね。

子供の年齢に合わせて、親子でいっしょに作って楽しんで下さいね♪


URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top