Read Article

折り紙で星の切り方!簡単なのでクリスマスや七夕におすすめ

星って折り紙で作れるの?

でも星って、フリーハンドで描いても形がうまく取れなかったり、
紙で折ってみてもどうやって尖らせたらいいのか分からなかったり、意外と難しいですよね。

でも今日は簡単に作れる、折り紙で星の切り方をご紹介します。

基本の10折りを覚えれば、あとははさみで一回切るだけ。
この方法なら大きさや形、左右上下ぴったりでバランスよく仕上がります!

夏は七夕、冬はクリスマスに、またサイズを変えてちょっとした
おしゃれアイテムとしても使えるアイテムです。

Sponsored Links


お子さんでも作り方を覚えれば、一人でも出来るようになるので作ってみて下さいね♪


折り紙で星を作ろう!

星⑤ それでは、早速作り方を見てみましょう。

材料

まずは材料です。

  • 折り紙 1枚
  • ハサミ


折り紙の選び方

色は何色でも好きな色を選んで作ってみて下さい。
カラフルでも、柄物で作ってもかわいいです。


作り方

では作っていきましょう!

① 折り紙を10折りに折る。※サイズは150×150です。
10折りの折り方 拡大・印刷する場合はこちらの↓のPDFファイルを開いて下さいね♪

こちらをclick!⇒★10折りの折り方★


② 10折りが作れたら、写真のように線を描きます。
星④

ポイント

線を描く面は、折り目の三角形がある面に描く。間違えると星にならないので注意して下さいね。




④ 写した線に沿ってハサミで切り、下の三角に切れた部分を開いたら出来上がりです!
星②
折り紙を大きいものや1/4の小さいサイズで作っても楽しめます。

Sponsored Links

切り方のバリエーション


作り方でもお伝えした通り、折り紙で作る星は、10折りにしたあと切る線を描きます。

でも実はこの線、角度によって微妙に形が変わります。

切り方アレンジ①

例えば、下の写真のように左側右側で角度を変えて描いてみます。
星⑧
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

星③
開いてビックリ!

左の青色のように線を鋭い角度にすると、星の形になります。

ですが、右の黄色のように浅い角度の線にすると、ただの5角形になってしまします!


お星さまが出来るのかと、ワクワク開いたのにちょっとがっかりですよね。

切る時は角度に注意しましょう。

それからもう1つ覚えておくといい、切り方をご紹介します。

切り方アレンジ②

写真のように線を2カ所描いて、ハサミで切ります。
星⑥
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

星⑦ 1つは縁取りだけの星、もう1つは一回り小さい星ができます。

星⑩ 大小大きさの違う星を重ねたり、組み合わせると楽しいですよ♪





管理人は数ある形の中でも、星が大好きです。

持ち物などに子供の名前を書いた後に星を描いたり、洋服でも文房具でも星があったら、積極的に選んでいます。


折り紙での星の切り方を応用して、布やフェルトでアップリケを作ってもいいですよね。


星が作れれば、クリスマスや七夕などのイベントでも大活躍してくれます。

生活の中の色々なシーンで、楽しいで下さいね♪


☆季節の折り紙の記事はこちら☆

Check

★折り紙で雪の結晶の作り方!簡単にできる切り絵【型紙付き】
★バレンタイン手作りカードの作り方!切り紙の編み込みハート♪
★桜の花びらを折り紙で作ろう!切るのは一回だけ!簡単切り絵
★折り紙であじさいの作り方!ハサミを使って切り絵で作ろう♪
★【七夕飾り】折り紙で天の川の作り方!きれいに作るコツは?





URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top